<筆龍>

先日、書道されてる生徒さんは一本の筆を持て来てくれました。

非常に精巧に作られていて、とても素晴らしかった。

 

興味があって、筆に書いてる<筆龍>の名前を検索したところ、

何と創業400年の歴史を持つ老舗の筆でした。値段がうん万円。

 

写真の筆は、毛の部分は黒い馬のしっぼで作られていたので、黒天尾と言うそうです。

 

やあぁ~~。本当に目の保養なりました。

 

★インタネットで紹介した<筆龍>の内容:

元和元年(1615年)創業。雲平筆は「巻筆」と呼ばれる和紙を腰に巻く手間のかかる製法で、この技術を伝えるのは、我が国では雲平筆のみです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

中国語訳

几天前,一位爱好书法的学生带来一只毛笔。做工非常精细,一看就知道是好笔。

 

毛笔上刻着《笔龙》,上网一查才知道这笔的不一般。

它是由拥有400年悠久历史的名家手工制作的。价位也可观,一只要数万日元。

 

照片的笔,笔毛使用黑马的尾毛,所以叫 黑天尾。

 

当看到一件精美物品时,你是不是也会有惊喜和满足呢?